新作ゲーム紹介

新作萌えゲー・美少女ゲーム紹介【2022年11月】

新作萌えゲー・美少女ゲーム紹介 2022年11月

萌えゲーマーの皆さまこんにちは。

さてさて今月も新作について、メーカー様から発表されている情報をもとに所感を述べていこうと思います。

今月で楽しみなのはやっぱりハミクリ凸ですかね!
心待ちにしておりました。

新作①ハミダシクリエイティブ凸

ついにやってきましたハミクリ凸ですよ。
制作は「まどそふと」。2020年9月に発売されて同年の萌えゲーアワードで準大賞をとった「ハミダシクリエイティブ」の続編にあたります。

今年の4/1に正式なリリース発表があってからずっと待っていた・・・。

私的には今月で一番期待してます。もちろん予約済み。

話としては飛びぬけたクリエイターとしての才能を持つものの、それぞれの事情で学校と馴染めずハミダシてしまっている女の子たちと、青春を取り戻す系の学園ラブコメといったところ。

それぞれベクトルの違う萌え要素をふんだんに詰め込んだヒロインたちがとにかく可愛くて、本当に誰にでもおすすめできる1本だと思ってます。

基本キャラゲーながらシナリオも良くて、総合力が極めて高い!

キャラとしては詩桜先輩が一番好きです。ストーリー的には?いやひよりんに勝てるものなど存在しないので・・・。

本作ハミクリ凸の目玉としては、生徒会の後輩として新キャラが増えるってのもありますが、やっぱり前回サブヒロインだった天梨が攻略キャラになることが一番かなと。

魅力はあるものの前作ではわき役に徹していたから、スポットライトが当たるのは嬉しいですね。

もちろん前作主要キャラのアフターストーリーもありますぜよ。

正直な欲を言うなら新キャラ増やすより、短くていいから里センセーと莉々子様の攻略ルート欲しかったってのはあるものの、まあ続編を作ってくれたということが何より。

あ、前作については解説動画あげてるので、気になる人はチェックしてくだせえ。

ハミダシクリエイティブ凸の詳細・購入はこちらから

公式サイト
FANZA

新作②サメと生きる七日間

CUBEから発売のフルプライス作品。

記憶を失って南国?の孤島に流れ着いた主人公が、サメっぽい印象の女の子をはじめ、あくが強めな人物にかこまれて激動の運命に巻き込まれていくという話のよう。

ストーリーといいタイトルといい絵柄といい、萌えゲー臭が薄くてなんかマガジンとかに連載されてる、マンガみたいな作品だなというのが第一印象。

引用:CUBE公式サイトより

公式の自己紹介ムービーに目を通しましたが、けっこう女の子の可愛さにエッジをきかせてそうな感じがしますね。

ちょっと時間足らなくて体験版プレイしてないのですが、ネットに落ちてる体験版やった人の感想を見るとけっこう衝撃的なストーリーだとか。

まあ「すごいものを見た・・・これは口外してはならない」みたいな感じでみんな口を閉ざしてるので、詳細把握してないのですが・・・。

引用:CUBE公式サイトより

どんな設定でも追加搭載できそうな主人公にヒロインに、当たり前のようにいるけど謎のマスコット生物と、言われてみればこう超展開を匂わせるようなポイントが散在しており、何がどう転がってくか全然読めないですね。

いずれにせよシナリオにけっこう大きな仕掛けがあるタイプの作品でないかなあと。

蓋を開けてみないとですがけっこう期待してます。

もしかすると業界を震撼させるモンスター作品になるかも。

サメと生きる七日間の詳細・購入はこちらから

公式サイト
FANZA

新作③ツヴァイトリガー

新ブランド「Orthros」から発売されるフルプライス作品。

かずきふみ氏がシナリオを手掛ける現代ものの怪奇譚といった物語で、神隠しという謎の現象が見られる街で2人の主人公が大切な人を助けるため巨大な陰謀に立ち向かっていくといった内容。

少し前に体験版の解説動画上げたので、詳しくはそっちの動画をチェック。

ダークファンタジー風の世界観ではあるけどエヴァみたいに鬱々とした感じではなく、どちらかと言えば冒険活劇のような、少年漫画みたいなテイストになりそうだなとは思ってます。

ツヴァイトリガーの詳細・購入はこちらから

公式サイト
FANZA

新作④花鐘カナデ*グラム Chapter:2 花ノ香澄玲

NanaWindから発売のロープライス~ミドルプライスに分類される作品。

計4部作構成となる物語の第2章。おっぱいがぽよぽよする話です(迫真)。

内容としてはおっぱ・・・黄昏部という何でも屋みたいな部に所属する主人公とヒロインたちが、おっぱ・・・じゃなくて学園に遺る不思議な謎に遭遇してそれを解き明かしていくという、青春おっぱ・・・ラブストーリーのよう。

とまあ惜しげもなくおっぱいを前面にだしてる作品です。みるくふぁくとりー作品のようだあ。

とにかくたわわなお胸が大好きですって人には良さそうですね。

花鐘カナデ*グラム Chapter:2 花ノ香澄玲の詳細・購入はこちらから

公式サイト
FANZA

新作⑤戦国†恋姫EX弐 ~鬼の国、越前編~

「BaseSon」から発売されるミドルプライス作品。

大元をたどれば2007年発売の「恋姫†無双」にまで行きつく、15年以上も人気を保持し続けている老舗シリーズの最新作ですな。

長い歴史のある作品だけにいろいろ枝分かれしていて、多様にメディアミックスもしてるから全貌がよくわからない・・・。

私も不勉強ゆえに実際のプレイ経験はなく、知っているのはスーパーロボット大戦かってほど多様な登場人物が出てきて、恋とバトルに奮闘するハーレム系群像劇というのと。

いわゆる「美少女化」もののの先駆けとも言える作品であり、乗り物だろうが食材だろうがはたまた物質をもたない現象だろうが、あらゆる概念を美少女に置き換えようという「万物美少女化計画」の功労者であり元凶だというくらいです。

で、本作の解説に戻りますと「戦国†恋姫EX弐 ~鬼の国、越前編~」は、ナンバリングされているように前作があり、3部作構成となるシリーズの2本目にあたります。

ちなみに「1」は今年の3月に発売。

パッケージとダウンロードのトップセールスとっていて「ああ、今でも人気あるんだな」と感心しました。

いちおうこの戦国†恋姫EXというシリーズ「戦国†恋姫Xシリーズ」の続編にあたるらしく、予備知識無くても楽しめはしそうですが、やっぱり戦国†恋姫Xを知ってた方がストーリーにのめり込めそうな気はしますね。

戦国†恋姫EX弐 ~鬼の国、越前編~の詳細・購入はこちらから

公式サイト
FANZA

新作⑥悪魔と夜と異世界と

Wendy Bellから発売のフルプライス作品。ジャンルは異世界美少女達とのハプニング恋愛ADV。

悪魔、天使、吸血種、異世界からの王女に半人半妖という、絶妙に統一感のないヒロインたちが登場するファンタジーもの

見どころのひとつに「カットインで戦闘を表現」という文言があったので、それなりにバトル展開とかあるんだろうと予測してます。

これはどうでしょうか・・・。

ぱっと見ではFateとかとある魔術の禁書目録とか、そっち系の作品っぽい気はしますが、どういう展開になるのやら。

ただサディスティックロリっ子、ご奉仕系幼馴染、残虐系ガール、くっころされそうなお姉さまと、SMがうまくバラけて配置されてそうな布陣のため、純愛ありハードなプレイありとサービスシーンのバリエーションが豊富そうなのは魅力的ではありそう。

ちょっと変化球な作風が好きなひとには良いかもです。

悪魔と夜と異世界との詳細・購入はこちらから

公式サイト
FANZA

新作⑦ひやけあと

発売ブランドは「FireDoor」。ジャンルはひやけ少女と●っちしたいADV。

なんてどストレートなんだ。。。

はるみ、こあき、なつのっていう3人の女の子が出てくるのですが、もとは1人ごとに独立した1作品ということで、配信形式で販売されていました。

それがまとまってパッケージ版として発売されたってパターンですね。

内容についてはうん、もうこのキービジュアルとジャンル紹介が全てと言っても過言ではない。

プールで発展途上の女の子たちと、かけたいかけられたい願望をもつあなたにおすすめ。

ひやけあとの詳細・購入はこちらから

公式サイト
FANZA

新作⑧黒ギャル子ちゃんとしっぽり温泉旅行 ~Hしまくり三泊四日の旅~

最後はこちら。これまたとくに説明不要そうな1作。

まあ抜きゲーというやつですよ。

金髪黒ギャルの「きーちゃん」に、温泉でいろいろ手ほどきされながら夜の授業を受けて、3泊4日のSEXしまくりライフをおくって超癒されて帰ると。

これ以上何が必要だというんですか?

黒ギャル子ちゃんとしっぽり温泉旅行の詳細・購入はこちらから

公式サイト
FANZA

11月の新作の補足

あとはー新作ではないですが、去年QUINCE SOFTから発売された「ごほうしアクマとオシオキてんし」という作品の普及版が出るのと。

「フタマタ恋愛 結愛&煌ミニアフターストーリー」が出る予定。

・・・だっんですがなんかトラブルあって一ヶ月延期になったよう。

まあちょっとしたトラブルなので、来月には無事リリースされるでしょう。

こんなところですかね。

これで11月も終わり、次は12月とか早い・・・。もう終わるのか2022年。

11月も豊作でしたが12月も注目作はあります。

あららしそふとのこれとか

Lump of Sugarのこれとか。

あとみるくふぁくとりーから化け物シリーズの最新作もでますね。

内容がぶち抜け過ぎてて公式サイトみてるだけで洗脳されそうな作品ですが、うまくこう、うちのチャンネルで紹介するすべはないものか。

動画は全面モザイクになりそうですが。

それでは来月も良い萌えゲーライフを。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です